抵当権と住宅ローン

人気のおすすめローンは?

抵当権と住宅ローン

 抵当権と住宅ローンというと、ローン終了後の抹消手続きも大事です。住宅ローンを組むのに抵当が必要となるのは当然です。万が一にもお金が返って来ない時のことを考えなければなりませんから。担保ってことです。まぁ、通常、抵当権というと物的担保のことを言いますけども、根抵当権というものも存在します。しかし、ここでは通常の抵当権の話に絞ります。ローンが完済したら、忘れてはならないのが抵当権抹消の手続きです。


 金融機関から抹消の為の書類などが送られて来ると思いますから、なるべく早く対応した方がいいでしょう。解除証書などは有効期間が3ヶ月間であることが多いですし。ちなみに、ローンを組んだ人が何らかの事情で亡くなった場合、遺族が払わなければならないのかっていうと、そうでもないと思います。おそらく団体信用生命保険に加入していると思うので、その保険額がローンにあてられ残高がなくなるはずです。ちなみに、大病などにより働けなくなり、返済出来なくなるということもあります。金融機関によっては、そういう場合には残高返済を不要としているところもあるそうです。これらの理由以外で返済が出来なくなった時には抵当権の実行ということになり、不動産は競売にかけられると思います。


関連サイトはこちら

ほのぼのレイク審査厳しい?レイク審査申し込み窓口
無利息の期間もあり、人気のカードローンほのぼのレイク。
その審査の条件、流れを詳しくご紹介!借りる前に要チェックです。
www.sinsakutikomi.com/


Copyright (C) 人気のおすすめローンは?All Rights Reserved